スーの家族日記

旅行、映画、ファッション、ディズニー、2021年中学受験など

ディズニーランドで混雑を避ける! 子連れでゆったり楽しむおすすめアトラクション!


2018年6月3日更新

夏休みや冬休みにディズニーランドに行く方も多いと思います。

夏のディズニーランドはすごく暑いんですよね。

逆に、冬から春にかけては海風もあって、街中で感じるよりも断然寒いです。

うちは、ディズニーランドに行くときは、4月でもダウンコートと使い捨てカイロを持って行きます。パーク内で防寒のものを買ったら高いですしね。

夏は、午前中から一日遊ぶとなると、暑さにやられてしまって閉園まで体力がもたないことが多いです。まめに休憩を入れたほうがいいですね。

ちなみに夏は夕方から行くのが快適です。夜8時過ぎると、たいていのアトラクションがずいぶん空いてきます。

というわけで、比較的いつも空いていて、お父さんお母さんはアトラクション利用中にちょっと休憩できて、子どもも満足っていうアトラクションをピックアップします。

エアコンの効いた室内で少しは休めるアトラクションを知っておくことは大切です。帰りに運転を担当する方必見(笑)。ゆったり楽しみましょう!

これまでは、休憩といえばイッツ・ア・スモールワールドが鉄板でしたが、2018年4月15日からリニューアルし、待ち時間が長くなっているので、(2018年6月現在、連休ではない土日で60分待ちぐらい)、それ以外でご紹介します。

 

ミッキーのフィルハーマジック

イッツ・ア・スモールワールドの斜め向かいのフィルハーマジックは、こどもも楽しめて、親はちょっと休憩できるベストスポットだと思います!

こういう劇場型のアトラクションは、クッションのある椅子に座れて、照明もいい感じに暗くて、エアコン効いてて大人には最高です。

子どもが楽しんでる横で、お父さんは少し休憩できます。

これは、ディズニーシージーニーのマジックランプシアターとかもそうですね。

といっても、上映時間は約11分(公式サイトより)なので、休めるのはちょっとの時間です。

待ち時間は、だいたい15分とか20分くらいのことが多いですね。

ちなみに、並んで待つところも屋内なので、暑いときや寒いときはいいと思います。

待合のところのソファは15人くらいしか座れないですが、一応座れるのもポイント高いです。

オペラグラス(メガネ)をかけるのと、音が若干大きいので、小さい子はびっくりしてしまう場合もあるかも。たまに泣いてる子がいます。

公式サイトはこちら。

【公式】ミッキーのフィルハーマジック|東京ディズニーランド|東京ディズニーリゾート

 

魅惑のチキルーム:スティッチ・プレゼンツ“アロハ・エ・コモ・マイ!”

このアトラクションは、いつも空いてるっていう意味で、ものすごい安定感があります。日差しや寒さを避けて確実に座れます!

いつも混んでいませんが、前の回が終わるまでの時間、待合のスペース(屋外だが屋根があるので日陰)で待つことになります。待つのも10分くらいです。

ここのいいところは、待合のスペースにもちゃんとトイレがあるところ(右奥にひっそりと、綺麗なトイレがあります)。これは結構、珍しいですよね。

アトラクションの所要時間は約10分。

昔からあるアトラクションですが、リニューアル後は真ん中にスティッチが出てきます。ただ、スティッチパワーをもってしても、やっぱり地味なアトラクションだなと思ってしまいます(笑)。

でも、夏で暑すぎて大変な時などは、すごくありがたいですね。アトラクションを楽しみながらゆっくり休憩しましょう。

ちなみにうちの子は、スティッチが出てくるまでの雰囲気がちょっと不気味だったらしく、小さい頃泣きました(笑)。

公式サイトはこちら 

【公式】魅惑のチキルーム:スティッチ・プレゼンツ“アロハ・エ・コモ・マイ!”|東京ディズニーランド|東京ディズニーリゾート

 

カリブの海賊 

f:id:michi-yuuki:20180619141146j:plain

カリブの海賊も、船に乗ってゆらゆら進むアトラクションだし、室内なので休憩できます。待つ場所も、よほど混んでいないかぎりは屋内です。

イッツ・ア・スモールワールドよりも内容が大人っぽいので、大人も入りやすいですよね。

待ち時間も比較的短いけど、上の2つのアトラクションに比べると、ちょっと待つかもしれない。だいたい20分ぐらいですね。

所要時間は15分。

ただ、このアトラクション、大人は別にコワいと思わないと思うんですけど、小さい子には怖いらしいんですよ(笑)。

うちは、上の子は大丈夫だったんですが、下の子が泣いてしまって、それ以来このアトラクションに並ぶのを拒否するので、なかなか行かれません。

後半に、「パイレーツ・オブ・カリビアン」のジャック・スパロウがいます。

公式サイトはこちら 

【公式】カリブの海賊|東京ディズニーランド|東京ディズニーリゾート

 

カントリーベア・シアター

ここも、休憩するにはいいアトラクションだと思うんですけど、内容が楽しいかどうかは、人によるかもしれないですね(笑)。

クマたちがカントリー&ウエスタンの曲を歌う、何とも平和でまったりしたアトラクションです。全くパンチの効いていないアトラクションなので、うちは、よっぽど疲れているときか、雨がざんざん降りのときぐらいしか行かないです。

でも、これもシアター型だし、エアコンの効いた室内でゆっくりできるのは確実です。

ちなみに、地味に季節ごとにショーの内容が変わります。

クリスマスのときのときは、ちょっとカワイイです。

このアトラクションで泣く子はいないと思う。

隣のカレー屋さん、ハングリーベア・レストランは美味しいですよ。提供はハウス食品です。子どもも食べられる、バーモントカレーみたいな味ですね。

席数も710席あって、レジが混んでても、ちょっと待てばだいたい座れます。

ディズニーランドでも、カレーとラーメンは味のハズレがないと思います。ちなみにラーメンはジャングルクルーズの近くにあるチャイナボイジャーというお店です。

公式サイトはこちら

【公式】カントリーベア・シアター|東京ディズニーランド|東京ディズニーリゾート

 

というわけで、朝から行くときは休憩しながら楽しみましょう。

疲れてイライラしたまま遊ぶよりずっといいです。

 

おまけ 休憩人口が高いレストラン

ちなみに、レストランで休憩してる(寝てる)人をいっぱい見かけるのは、圧倒的にトゥモローランド・テラスです。ここは席数が1470席あって、ランドのレストランの中では圧倒的に規模が大きいです。

提供はコカ・コーラ 。メニューはハンバーガー(ブレッドサンドって言うらしい)とかポテトです。

このレストランの真ん中にある一段低くなっているエリアは、結構エアコンの効きが強いと思うので(特に夏)、子連れは一段高くなっているエリアのほうがいいかもしれないです。

公式サイトはこちら 

【公式】トゥモローランド・テラス|東京ディズニーランド|東京ディズニーリゾート

 

夜空いてくるアトラクションはここ!

ディズニーランドでは、どのアトラクションも夜8時過ぎればだいぶ空いてきますが、スター・ツアーズは夜は5分とか10分待ちぐらいで乗れることが多いです。

バズ・ライトイヤーのアストロブラスターも、閉園時間近く(5分前とか)になると、ほとんど並ばずに入れるときがあります。

スペースマウンテンも、閉園ぎりぎりまでスタンバイの列に並ぶことができます。

閉園時間の1分前まで攻めたい方にはおすすめです。

 

 

ディズニーリゾートのレストランはこちら

www.family-note.com

www.family-note.com