スーの家族日記

旅行、映画、ファッション、ディズニー、2021年中学受験など

ガミガミ言わない勉強法模索中


最近はずっと、どうやったらあと3年、あんまりガミガミ言わずに、親子ともにストレスをなるべく少なく、受験を乗り切ることができるのかを考えています。

長男に向けて、「もう、勉強しなさいとか、まだやってないのとか、言いたくないなー」と、言ってみました。

そうしたら長男が、「じゃあさー、言いたくないなら、書いといて!」と、それはサラリと言ったのです(笑)。

書いといて、だって!

あんまりサラっと言うので、笑ってしまった。

「書いてさー、置いといてくれればいいから。そしたら自分でやるからさ」と言っていた。

一瞬「勉強はまだ終わらないのかっ!」とか、「集中力がない!」「やる気あるのか」みたいなのを、プラカード的に見せるのを想像してしまいました(←さすがに家でこれやってたらヤバイですよね)。

本人としては、やることをもっとわかりやすくリストにして、チェック欄かなんかを作って、やることがちゃんと見える化してあれば、あとは自分でやるからって言いたかったらしい。

でも、これまでも、今日やる分の勉強を机にわかりやすく並べていたつもりだったので、見える化、してたつもりだったんだけどなー。

これを、紙のリストに書きだして、チェック欄を作ったら、ほんとにガミガミ言う回数が減るのかなぁ。。。ちょっと面倒くさいなと思って、紙に書き出すまではしていなかったんですよね。

まあ、「あれやったの?」「これやったの?」って聞く回数は減るかも。いちいち聞かなくても一目瞭然で確認できるツールっていうことで、やってみてもいいのかな、とは思いました。

どうせリストにするなら、本人に勉強終了予定時刻かなんかも書いてもらって、ダラダラ防止にもなったらさらにラッキー!!

というわけで、とりあえず、試しにやってみようと思います。