スーの家族日記

旅行、映画、ファッション、ディズニー、2021年中学受験など

東京のおいしいとんかつ! 目黒「とんき」


東京・目黒駅の近くにあるとんかつ屋さん、「とんき」に行ってきました。

ひいおばあちゃんも、ここのとんかつは油っこくなくて食べられるというので、家族でよく行くお店です。

衣がサクっとしてたまらないです。東京の老舗のとんかつ屋さんという店内の雰囲気もいい感じ。

f:id:michi-yuuki:20180924120023j:plain

f:id:michi-yuuki:20180924120020j:plain

 

今回は、少し時間をずらして20時頃行きましたが、混んでいて30分待ち。

待ち時間は、土日に行くと毎回そんな感じです。

入口を入って、正面が1階のカウンターを待つ列。階段側が、2階のテーブル席を待つ列になっています。

ちなみに2階の奥にお座敷があって、そこは予約をすることができます。

でも個人的には、お座敷よりもカウンターやテーブルで食べたほうが、「とんかつ屋に来た!」っていう実感があって好きですね。

ガイドブックに載っているのか、外国人の方もちらほら。

列に並んでいる間に注文を取ってくれるので、席についたら座って待つだけです。

とんかつ!

しばらくすると、お待ちかねのとんかつが!!

うちの家族はロースかつ派とヒレかつ派に分かれていて、いつも両方注文します。

あと、串かつを単品で頼んで、みんなで分けます。

ロースかつ

f:id:michi-yuuki:20180924120014j:plain

 

ヒレかつ

f:id:michi-yuuki:20180924120017j:plain

 

串かつ

f:id:michi-yuuki:20180924120009j:plain

串かつは、長ネギの甘みが広がって、すごく美味しいです。

実は串かつが一番好きかも。

衣はどれも、サックサク。香ばしいです。

小麦粉と卵を3回つけてからパン粉をつけて揚げているらしいと聞きましたが、お店の方に確認したことはないので(←食べるのに夢中で)、正確なところはよくわかりません。

でも、すっごくおいしい。

おみやげにもできて、持ち帰ったこともあるんですが、やっぱり揚げたてにはかないませんね。

 

とん汁・キャベツ

ごはん、とん汁、キャベツはおかわりができます。

f:id:michi-yuuki:20180924120043j:plain

f:id:michi-yuuki:20180924120046j:plain

このとん汁がまた、心にしみる、格別のうまさなんですねー。

日本人で良かった、と思うレベル(笑)。

キャベツは、お店の方がボールごと持ってきて、てんこ盛りというか、かなりの量のキャベツをお皿に足してくれます。

ソースがすごくおいしいので、キャベツがいくらでも食べられちゃうんですねー。

ここで食べるキャベツは、なぜかすごく甘みを感じます。

ごはんもツヤツヤだし。

お店の方がまた、白い帽子(女性は白い三角巾)でキビキビ動いていて、店内もすごく清潔で、気持ちがいいです。だからまた来たいと思うのかなー。

 

駐車場はない

駐車場がないので、それだけちょっと困るかも(笑)。

車で行くと、どこに停めようかとちょっと迷いますね。

目黒駅前の大きな通りに白い駐車枠があるんですが、そこは大抵いっぱいなので、近くの駐車場を探して停めています。30分500円くらい。

入試近くになると、ゲンかつぎでとんかつを食べに来ている受験生とかも見かけますね。

おすすめです!