スーの家族日記

旅行、映画、ファッション、ディズニー、2021年中学受験など

魚の切り身を買ったら寄生虫がいて衝撃だった!


今日のは閲覧注意です(笑)。

スーパーで買った生タラのパックに、すっごい元気な3センチくらいのミミズみたいなのを発見しました。

夫に見せたら、「ああ、これ虫だよね」と。

寄生虫です。初めて見ました。衝撃でしたっ。

この下に写真を貼ったので、画像を見たくない方は気をつけてくださいね。

まあ、見た目はミミズみたいなのですよ、ミミズ(って、何度も書くなっ)。

コレです、コレ

f:id:michi-yuuki:20180607103624j:plain

この生き物が、元気ハツラツでめちゃめちゃ動いてて、ギョエー!(小さめの画像にしました)。実物は3センチくらい。

イヤなら見なきゃいいんでしょうけど、まじまじとつぶさに観察してしまう自分(笑)。

それで、タラにつく寄生虫を調べたら、アニサキスがすぐに出てきたんです。

白くて半透明らしい。これかなー。でももうちょっと赤みがかってるような。。。

結局、この生き物の正式名称はわからなかったんですが、調べてたら不気味画像がいっぱい出てきてトラウマになりそうだったので、それ以上追究するのはやめました。

ちなみに、アニサキスのヒトへの影響っていうのは、

「ヒトの胃や腸壁に侵入し、多くが8時間以内に、主に激しい腹痛」

だそうです(東京都福祉保健局のサイトより)。

ノーーーーっ!!!

厚生労働省のサイトでは、

鮮度を徹底! 目視で確認! 冷凍・加熱で予防!

と、デカデカと書いてあったので、冷凍するか加熱すればいいみたいですが、でも気持ちの問題として、ああいうのを見ちゃった後に食べるっていうのは、なかなか心理的ハードルが高かったですね~。

知らぬが仏ってやつで、仮に調理段階でそういうのがいたとしても、焼いて安全に食べられる状態で出てきて、自分がそれを知らなかったら全然問題ないんでしょうけどね。当たり前か。

でもきっと、今まで知らないでいろいろ食べていたんだろうな~。

夫は「焼けばいいんだよ」ぐらいで、「イカとかにもいっぱいいるらしい」「そんなこと言ってたら魚食べられなくなるよ」とか言っていた。

正論なんだろうけど。わかるけど。

でも今日もスーパーの魚コーナーから足が遠のいてしまうわたしなのでした。