スーの家族日記

旅行、映画、ファッション、ディズニー、2021年中学受験など

沖縄みやげ 買って美味しかったもの4選


先日沖縄に行ってきたのですが、家族が職場の人から「ちんすこうと紅芋タルトはもうさんざん食べたから、それ以外で」とおみやげをリクエストされました(笑)。

ハワイとかでも、あの有名なチョコとかマカデミアナッツ以外のおみやげがいいとか言われると、結構迷ったりしますよね。

特に空港とかで、時間のないとき(笑)。

今回いろいろ買ってみて、美味しかった商品がいくつかあったので、ご紹介したいと思います。

値段を気にしたわけじゃないんですけど、どれも500円以下でした。

 

紅芋チップス

f:id:michi-yuuki:20180706013503j:plain

 

これ、砂糖がまぶしてあって、一見すごく甘そうに見えるかもしれないんですけど、案外甘くなくてすごく美味しいんですよ。上品な甘さっていうのかな。

うちは恩納村の道の駅(おんなの駅)でこれを見かけて、「恩納村の超高級ホテルで使用」っていう商品説明が棚に貼ってあったので、気になって買ってみました。

そのホテルがどこかはちょっとわからなかったけど、でも美味しいですよ。

パリパリしてるけど、すごく薄いので、せんべいみたいに噛めないってことはないと思います。

持って帰ってくるときに、粉々に割れるかなと思ったんですが、手荷物で持って帰ってきたら、全然割れなかったです。

原材料もすごくシンプルなんですよね。紅芋、植物油脂、砂糖、レモン果汁。これだけ。

子どものおやつにもいいかも。

 

有限会社みやの

値段:392円

 

公式サイトはこちら

商品案内│紅芋の生産・加工・販売の農業生産法人 有限会社 みやの - 沖縄県うるま市

 

沖縄塩おかき

f:id:michi-yuuki:20170820013229j:plain

 

これも後を引く美味しさでした。おじいちゃん、おばあちゃんにあげたら喜んでました。

私は黒糖味を買ったんですが、口に入れたときは普通の揚げてあるおかきっぽいんですけど、最後に黒糖の甘さがほんのり口に残る感じです。甘ったるくなくていいです。

おかきの大きさ自体も2センチ角ぐらいで、小さくて食べやすいです。

これは、空港でも売ってました(うちは、空港内のあさと土産店で買いました)。

空港で買うなら、場所はここ。那覇空港国内線旅客ターミナル|ショップ

黒糖味と海老しお味があります。

下の公式サイトで「アーモンドが入ってる」って書いてありますけど、おかきにまぶしてあるとか、練り込んであるとかそういうのじゃなくて、袋の中に、おかきと一緒に普通のアーモンドがいくつか入ってるってことです。

 

販売者:株式会社ナンポー

値段:494円

 

www.e-nampo.com

 

天使のはね

これ、美味しいんですよね!!

2袋ぐらいは軽くいけそうな感じです。子どもはこれが一番好きだったかもしれない。

塩せんべいを作るときの切れ端らしいんですが、塩味で、軽い・薄い・やわらかいっていう、不思議な食感なんですよ。

見た目はちょっと、くしゃっとなったティッシュっぽい感じです(笑)。

うちの子に、「ティッシュ?」って聞かれました。

袋には、「音の出ないチップス」って書いてありますけど、私としては、チップスっていうより素朴な塩味の駄菓子っぽい感じがしました。

10袋ぐらいまとめ買いしたいぐらい好きです。

 

製造者:丸吉塩せんべい屋

値段:259円

 

www.washita.co.jp

 

オキハム ミミガージャーキー

これは、夫が職場に持って行ったおみやげの中で、一番評判が良かったものです。

「ビールが欲しくなる!」ってみんな言ってたらしい。

ちょっとピリ辛で、すごく美味しかったって評判でした。

男の人には、こういうのがいいのかも。

 

製造者:沖縄ハム総合食品株式会社

値段:362円

 

www.washita.co.jp

 

おまけ

今回は紅芋タルトは買わなかったですけど、私は紅芋タルトも好きです。

買うのはたいてい、空港でローヤルの「紅いもスイートポテト」を買います。

これだけちょっと高くて、6個入りで1,080円です。

なんと、那覇空港限定って聞いて今まで必死に空港で買っていたのに、楽天の公式ショップでも買えることが判明(笑)。

 

空港内のお店の場所はこちら。いろんなおみやげが売っている場所じゃなくて、独立したローヤルのベーカリーショップで、パンとかと一緒に売ってます。

那覇空港国内線旅客ターミナル|ショップ

 

というわけで、我が家のおすすめの沖縄みやげは以上です。

参考になれば嬉しいです。